近日公開

1.22(土)~『梅切らぬバカ』

加賀まりこ、54年ぶりの主演作!
母子の絆と共生への希望を描く!

 

老齢の母親と自閉症の息子が、地域コミュニティとの交流を通じて自立の道を模索する様を描くヒューマンドラマ。障害者への偏見や無意識の差別などの問題を真正面から向き合い、人と人とがつながり、共に生きることの歓びを描く。地域社会と距離を置き古民家でひっそりと暮らす主人公の珠子を加賀まりこ、珠子の息子で、自閉症の忠男役をドランクドラゴンの塚地武雅が演じる。加賀にとっては1967年『濡れた逢びき』以来、54年ぶりの主演作。

 

▼上映期間
1/22(土)~
上映スケジュールはこちら

 

▼公式HP
https://happinet-phantom.com/umekiranubaka/

 

▼予告編

 


Related Posts