Blog

【お知らせ】最新作の入場料金について

日頃は高田世界館をご利用いただきありがとうございます!

話題の新作をはじめ昭和の名画や数年前の旧作も交えてプログラムを組んでいる当館のラインナップ。最近では、最新作を全国公開のタイミングからさほど遅れることなく、タイムリーな形で皆様にご提供させていただけるようになってまいりました。(もちろん、作品にもよりますが。)

旧作については割安な入場料でご提供させていただくなど、作品によって料金が異なる場面も増えてまいりましたが、今回、全国公開から1〜3ヶ月程度の最新作につきましては料金を多少上乗せさせていただく運びとなりました。
「3ヶ月以内はいくら」、「4ヶ月経てばいくら」という統一的な線引きがあるわけではないのですが、その都度お知らせさせていただく形となります。

利用者の皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、1日でも早く話題作をお届けしようという努力の結果でもございますので、ご了承いただけますと幸いです。(それでも、他の映画館よりは安いです。)

なお割増料金につきましては「一般料金」のみとなりますので、シニア・学生の料金は影響を受けません。また、はしご割引平日アフター5時割引もご利用いただけますし、お得に映画を観られる会員制度入会金300円)も随時受け付けておりますので、そちらも是非ご利用くださいませ。

 

近日上映の割増対象作品

・『まく子』
・『ドント・ウォーリー』
・『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』
・『山懐に抱かれて』
・『グリーンブック』

以上は、一般料金1600円となります。

・『パドマーワト 女神の誕生』

以上は、一般料金1700円となります。(長尺作品のため)

 

今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


Related Posts