近日公開

近日上映『ミッドナイト・ファミリー』

今できることを精一杯やるしかない―――
メキシコの私営救急隊の現実から見えてくる
医療システム・行政の機能不全・自己責任などの諸問題!

メキシコの私営救急隊を稼業とするオチョア一家の日々をヒューマニズムにあふれる視点で捉えつつ、医療事情・行政機能の停滞・自己責任の複雑さなどの喫緊の課題を描いたドキュメンタリー。人口900万人に対して公共の救急車が45台未満しかないメキシコシティには、専門訓練も認可もない闇救急車の需要がある。オチョア一家は生計をたてるため、同業者と競い合いながら救急搬送の現場に駆け付け、緊急医療を求める患者から何とか日銭を稼ごうと奮闘する。しかし、汚職警官による闇営業の取り締りが厳しくなり、私営救急事業の正式な認可を得なければならない事態となる。必要な救急医療サービスを提供しているにもかかわらず、オチョア家族は金銭的に追い詰められ、状況は問題を孕んでゆく… サンダンス映画祭で米国ドキュメンタリー特別審査員賞を受賞。

▼上映期間
2021年上映予定
上映スケジュールはコチラ

 

▼公式HP
https://www.madegood.com/ja/midnight-family/

 

 

▼予告編


Related Posts