近日公開

特集上映「奇跡の映画 カール・テオドア・ドライヤー セレクション」

世界映画史が誇る孤高の映画作家カール・テオドア・ドライヤー!
その魂揺さぶる珠玉の4作品を特集上映!

1889年 2月 3日にデンマーク ・コペンハーゲンで生まれ、常に独創的で革新的な作品を生み出しながら、一貫して人間、特に女性の心の真髄をフィルムで捉え続けた、世界映画史が誇る孤高の映画作家カール・テオドア・ドライヤー。ジャン=リュック・ゴダールをはじめ、世界の 巨匠たちから  現代の先鋭たちにいたるまで多大なる影響を与え 、 国や世代を超えて今なお敬愛されている。79年の生涯で長編14作品を発表したドライヤーの名作選のうち、 ゴダールが『女と男のいる舗道』で引用したことでも有名な『裁かるゝジャンヌ』(1928)他、後期の4作品『奇跡』(1954)、『怒りの日』(1943)、『ゲアトルーズ』(1964)をデジタルリマスターにて特集上映。

 

 

▼上映期間
近日上映予定
上映スケジュールはこちら

 

▼公式HP
http://www.zaziefilms.com/dreyer2021/

 

 

▼予告編

 

 


Related Posts