近日公開

6.18(土)〜7.1(金)『テオレマ 4Kスキャン版』ピエル・パオロ・パゾリーニ生誕100年記念上映

ピエル・パオロ・パゾリーニ生誕100年!
異端児パゾリーニによる“現代の寓話”は
真骨頂にして問題作!!

映画監督のみならず、作家、詩人、批評家などさまざまな顔を持つイタリアの異才ピエル・パオロ・パゾリーニ。その生誕100年を記念し、2作品をデジタルリマスターで上映。突然現れた見知らぬ美しい青年の神聖な不可解さに挑発され、狂わされた家族たちの物語『テオレマ』は、ヴェネチア国際映画祭最優秀女優賞と国際カトリック事務局賞を受賞したことで、カトリック界から猥雑罪にとわれ裁判に。このことが話題をよび大ヒットした。パゾリーニ自身が“天使と悪魔の間にいる、あいまいな人物”と語る《訪問者》の解釈を巡って大論争が起きている。音楽を手がけるのは、巨匠エンニオ・モリコーネ。

 

 

▼上映期間
6/18(土)〜7/1(金)
上映スケジュールはこちら

 

▼公式HP
http://www.zaziefilms.com/ppp2022/

 

 

▼予告編

 

 


Related Posts