近日公開

7.2(土)〜7.15(金)『親愛なる同志たちへ』

ロシアの巨匠が祖国への愛と憎悪を鮮やかに描く!
権力と個人の狭間で生まれた究極の決断!

 

1962年、ソ連南部の地方都市ノボチェルカッスクで実際に起こった、デモ弾圧の果ての市民の虐殺事件の真相を、ロシアの巨匠、アンドレイ・コンチャロフスキー監督が、シングルマザーで熱心な共産党員でもある主人公の視点から描いた社会派サスペンス。国が貧しくても、共産党の特権を使いながら家族と穏やかな生活をしていたリューダ。しかし、困窮から起こった労働者のストとそれを弾圧する政権側との凄まじい群衆パニックの中、娘が行方不明に。娘を必死に捜索するうちに、リューダは長らく忠誠を誓ってきた共産党への疑念に揺れはじめ…

 

 

▼上映期間
7/2(土)〜7/15(金)
上映スケジュールはこちら

 

▼公式HP
https://shinai-doshi.com/

 

▼予告編


Related Posts