近日公開

9.10(土)〜『私のはなし 部落のはなし』

日本の《差別》を丸ごと見つめて学びほぐす
いまだかつてないドキュメンタリー!

 

日本に根強く残る「部落差別」を題材にしたドキュメンタリー。1871年の解放令によって、それまであった賤民身分は廃止された。現在、法律や制度のうえで「部落」や「部落民」というものは存在しない。しかし、今なお少なからぬ日本人が根強い差別意識を抱えている。なぜ、ありえないはずのものが、ありつづけるのか? この差別は、いかにしてはじまったのか?その起源と変遷から近年の「鳥取ループ裁判」まで、堆積した差別の歴史と複雑に絡み合ったコンテクストを多彩なアプローチでときほぐし、見えづらい差別の構造を鮮やかに描きだす。監督は、屠場とそこで働く人々を捉えたドキュメンタリー「にくのひと」で第1回田原総一朗ノンフィクション賞を受賞した満若勇咲。

 

▼上映期間
近日上映
上映スケジュールはこちら

 

▼公式HP
https://buraku-hanashi.jp/

 

 

▼予告編


Related Posts