近日公開

2.18(土)〜2.24(金)『ウクライナから平和を叫ぶ Peace to You All』

ウクライナ紛争の背景に迫る!
今、見るべき貴重な映像と証言!

 

ロシアによるウクライナ侵攻の背景に迫るドキュメンタリー。ロシアとヨーロッパに挟まれるその立地から、親ロシア派と親欧米派に分かれて対立してきたウクライナを警戒し、ロシアのプーチン大統領は圧力をかけてきた。2013年、ウクライナで大衆デモにより親ロシア派のヤヌコービチ大統領が追放され、親欧米派による政権が樹立。しかし、ウクライナ東部のウクライナ東部のドネツク州とルガンスク州では、親ロシア派の分離主義勢力がこれを不服とし一方的に分離共和国を宣言。両共和国を反政府武装勢力とみなしたウクライナとの紛争状態に陥った。 スロバキア人写真家ユライ・ムラヴェツ Jr.は、2015年にウクライナ入り。ドネツク側とウクライナ側双方の証言を集め、当時の記憶をたどることで、紛争の本質や、人が戦争を繰り返す理由を問いただしていく。

 

▼上映期間
2/18(土)-2/24(金)
上映スケジュールはこちら(随時更新)

 

▼公式HP
https://peacetoyouall.com/

 

▼予告編


Related Posts