イベント情報, お知らせ

【LIVE】11.30(金) 青葉市子 高田世界館公演

クラシックギター片手にやわらかく芯の強い世界を歌い上げる
唯一無二の歌声を持つシンガーソングライター、青葉市子!
6thアルバム『qp』とともに、高田世界館に登場!

 

▼日時:2018.11.30(金) open 19:00 start 19:30

▼料金:前売 3,500円 / 当日 4,000円(ドリンク代別途)
    高校生以下 1,500円(ドリンク代別途)

▼座席:全席自由

▼チケット購入方法:

※11/6(火)12:00~予約・販売受付開始

●プレイガイド:SPEEDSTAR CLUB
全席自由席・整理番号付き
 https://members.speedstarrecords.com/

●高田世界館での窓口販売
全席自由席・整理番号なし(当日並んだ順)

☆メールでの取り置き・現地での支払いも可能です。
 →info(at)takadasekaikan.com

※件名に[青葉市子 新潟公演]と明記の上、お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。
→当日現地にて清算となります。

【ご入場順】
①プレイガイドでご購入のお客様(整理番号付)
②世界館でご購入及びメール・電話でご予約のお客様(整理番号なし・並び順)
の順でご案内させていただきます。

 

【青葉市子・プロフィール】

1990年1月28日生まれ、千葉県浦安市生まれのシンガー・ソングライター。京都府で育ち、17歳からクラシックギターを弾き始める。2010年にアルバム『剃刀乙女』でデビュー。2013年にはNHK-FM番組内で細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaan と行ったスタジオ・セッションを CD化した“青葉市子と妖精たち”名義の『ラヂヲ』に続き、メジャー・デビューとなる4thアルバム『0』を発表。以降、マヒトゥ・ザ・ピーポーとのNUUAMMでの活動や、台湾、香港、シンガポールほか東・東南アジアでの公演も行なう。また、CM音楽や舞台作品への参加、アニメの声優、短編小説の執筆など活動は多岐にわたる。今回は2018年に6thアルバム『qp』をリリース。


Related Posts