近日公開

12.22(土)~『恐怖の報酬〈オリジナル完全版〉』

巨匠ウィリアム・フリードキン監督の最高傑作!
悲運のサスペンス超大作がついに日の目を見る!

 

▼あらすじ
『フレンチ・コネクション』『エクソシスト』で知られるウィリアム・フリードキン監督がアンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督の『恐怖の報酬』(1953)のリメイクに挑んだサスペンス超大作。
それぞれの事情で祖国を追われ、南米の小国に流れ着いた4人の男。高額の報酬と引き換えに300キロ先のジャングルで発生した油井火災の消火に向かった彼らを待ち受ける運命とは—。
フリードキン監督自らが1コマも修正する気にならないと語る本作だが、1977年の全米公開時は『スター・ウォーズ』大ヒットの直撃を受け、興行的には大失敗。それを受け、日本はじめ北米以外では監督に無許可で30分もカットされた短縮版のみの公開となった。オリジナル完全版は各国で再評価の嵐を巻き起こし、ついに日本でも公開されることとなった。

▼上映期間
12/22(土)~

 

▼公式HP
http://sorcerer2018.com/

 

▼予告編

 

 


Related Posts