近日公開

8.29(土) ~『戦争と一人の女』★監督舞台挨拶あり

坂口安吾の幻の傑作を映画化!!
監督・井上淳一氏の舞台挨拶も有ります!

 

▼解説
坂口安吾の同名小説とその続編を映画化した官能文芸ドラマ。時代に絶望し、元娼婦の女と刹那的な同棲を始めた作家の野村。一方、戦場で負傷し、精神的後遺症から妻との性交渉ができなくなった片腕の男・大平は、数人の男たちに襲われている女を見て自分が興奮していることに気がつき……。太平洋戦争末期から終戦後の東京を舞台に、時代に翻弄された男女の交錯する運命を描きながら、戦争の本質をえぐる。監督は、若松孝二監督の下で映画作りを学んだ脚本家の井上淳一。

 

 

▼上映期間
8/29(土) ~
※ 8/29(土) に舞台挨拶あり
上映スケジュールはコチラ

 

 

▼予告編


Related Posts