近日公開

1.19(土)~1.25(金『Workers 被災地に起つ』

地域の底から、社会をつくる!
人とふるさとを取り戻す、新しい働き方の形

 

▼あらすじ
労働者や使用者といった枠組みをはずし、働く人や市民がみんなで出資して平等な立場で事業や経営に参加して人と地域に役立つ仕事を起こす協同組合「ワーカーズコープ」の、被災地での取り組みを追ったドキュメンタリー。ひとりひとりの願いや困りごとから始まるワーカーズコープは、東日本大震災の被災地となった岩手県の大槌、宮城県の気仙沼、亘理、登米などでも行われてきた。子どもや障がい児を預かる場、高齢者が安心して暮らせる街づくり、地元の資源を生かした地域の復興…そこから見えてくるのは、これからの日本を考える上で見直されている「ともに生きる社会」の原点だった。監督は、同じくワーカーズコープを題材にしたドキュメンタリー「Workers ワーカーズ」を手がけた森康行。

▼上映期間
1/19(土)~1/25(金)

 

▼公式HP
http://workers2-movie.roukyou.gr.jp/

▼予告編

 

 


Related Posts