近日公開

2.29(土)~『プラン9・フロム・アウタースペース』

これぞ最低映画の金字塔!!
観れば愛される理由がわかる!!

 

▼あらすじ
1978年に死去し、生前まったく注目されることのなかった映画監督エドワード・D・ウッド・Jrが、世界中の注目を集めるきっかけとなった作品。愚かな人間たちに警告するため外宇宙からやってきた宇宙人が墓場で死者を蘇らせ人間たちを驚かせるという設定だが、珍妙なストーリーや大仰なセリフ、学芸会のようなセットや特撮のひどさから1980年に出版された「ゴールデン・ターキー・アワード」で‟映画史上最低の作品“と‟映画史上最低の監督”に選ばれるというW受賞を果たし、世界中の映画人に愛されるサイテー映画となった。

 

 

▼上映期間
2/22(土)~
上映スケジュールはコチラ

 

 

▼公式HP
http://eden-entertainment.jp/saitei2020/

 

▼予告編


Related Posts