近日公開

近日上映『霧幻鉄道 只見線を300日撮る男』

一人の写真家が記録した、地域再生の軌跡!
人気ローカル鉄道・只見線復活の奇跡の物語!

 

2011年の新潟・福島豪雨で被災したローカル鉄道「只見線」の復活に尽力した地元写真家・星賢孝を追ったドキュメンタリー。福島県・会津若松駅と新潟県・小出駅を結ぶ只見線は、絶景の秘境路線として国内屈指の人気を誇っていたが、2011年7月の新潟・福島豪雨で甚大な被害を受け、廃線の危機にさらされた。そんな中、只見線を愛する地元の応援団が地域活性化の生命線を絶やさぬよう声を上げた。その応援団の中心は、数十年にわたって、年間300日、只見線と奥会津の絶景を撮り続けている郷土写真家の星賢孝さんだった。撮影した只見線や奥会津の写真をSNSを通じて世界に発信することで、国内外から観光客が押し寄せ、復活がかなったかに思われた。しかし、2020年に始まったコロナ禍で、観光業は下火に。「自分が出来ることをやる」とシャッターを切る彼のカメラに、地方再生のヒントは写し出されるのか。

 

▼上映期間
近日上映予定
上映スケジュールはこちら

 

▼公式HP
https://www.mirufilm.com/mugen/

 

 

▼予告編


Related Posts